koyoi / The Healing Craft Cocktail

koyoi

マイページ

2022/08/07

華やかに彩りたい特別な日はkoyoiを選ぶお客様の声をご紹介

こんにちは、koyoiです。

特別な日のお酒として選んでいただくことが多いkoyoi。
誕生日や大切な記念日のギフトとして買ってくださった方も少なくありません。

今回はそんな2名のエピソードをご紹介します。



 

甘いものばかりのカクテルとは全く違う
「koyoi Popular Set」20代女性・会社員のAさん

 

1人目は、25歳女性・会社員のAさん。

親友の誕生日のギフトとして、メッセージカードとともに「koyoi Popular Set」をご注文されました。
このセットは、人気で飲みやすいラインナップをそろえた3種をセレクトしています。



長い仲だからこそ、回数を重ねた分、あげるものに困る。。
そんなときに、koyoiを見つけ、ご注文いただきました。



Aさんは「誕生日のギフト、カクテルなんだけど送ってもいい?」とだけ、相手に伝えていました。

koyoiが届き、お相手はブランドブックを見て、低アルコールだと気づいたそう。
見た目の可愛さはもちろん、「こんなものがあるんだ!」という驚きとともに喜んでくれました。




また「カクテル」という言葉から「甘いお酒ばかりだろう」と想像されていたそうです。

けれど、フルーティーなのにすっきりとした味わいで、実際に果実やハーブをそのまま絞っていれたようなフレッシュなお酒であることに驚きつつ、非常に満足いただきました。

 

お酒が弱い人にとってのシャンパンのような特別なお酒
「Rich Fruits Set」20代男性・会社員のBさん
 

 



2人目は、27歳男性・会社員のBさん。

パートナーの誕生日に合わせ、プレゼント。
フルーツをふんだんに使った3種「Rich Fruits Set」をご注文されました。




あまりお酒が強くないパートナーさんが普段飲んでいるのは、甘いチューハイ。

誕生日のお酒はテンションの上がる良いものを選びたいけれど、シャンパンは度数が強すぎる。

お酒のチョイスに迷っていたところ、koyoiを見つけ、ご注文いただきました。




ワイングラスに注ぎ、乾杯酒として飲んだそう。
見た目の可愛さから、ディナーに出したときにかなり喜んでいただきました。

また、いつものお酒だと眠くなってしまい、最後まで楽しめない、ということがよくあるそうです。

アルコール度数が低く、飲みやすいkoyoiだからこそ、お酒の強さに関係なく同じものをシェアしながら楽しむことができ、かなり満足いただきました。


日々頑張る大切なあの人に「いつもお疲れ様」と心地のよい小酔い時間を贈りませんか?

カラダを大切に気遣いつつ、まるでバーで目の前でつくってもらったようなカクテルをぜひ。


 

相手やタイミングに合わせた贈り物ができる

3本セットで販売しているkoyoi。

中身の選び方は3つご用意しています。
用途に応じてえらんでくださいね!

 


また、ご用意している全4種のラッピング。
相手との関係性やタイミングに合わせ、ぜひご活用ください!



次回もおたのしみに!
 


■koyoi story限定の3本セットを販売中
ホームパーティーや女子会など、人が集まる場へのお呼ばれに最適な「Cocktail Party Set」。

恋人や親友など、大切な人と2人で飲みながら語り合うときにぴったりな「Precious Time Set」。

 

●「Cocktail Party Set」
見た目は、どれもピンクや赤色で鮮やかで、かわいいグラスに注ぐと、つい写真をとりたくなる可愛さ。
果実のとろっとした飲み口や特別感をご堪能いただける3種をセレクトしたセットです。

Cocktail Party Setはこちら>>>

●「Precious Time Set」
定期的に会い、最近あったことや悩み、これからやっていきたいことなどを、自分たちのペースで飲みながら語り合う。
そんな大切な時間にぴったりです。

いつもより特別な食事を食べながら、飲み比べできる味のバラエティに富んだ3種をセレクトしました。

Precious Time Setはこちら>>>


<<<前回のkoyoi storyはコチラ