koyoi / The Healing Craft Cocktail

koyoi

マイページ

2022/08/07

心ときめくお酒とともにある時間がコンセプト。こだわりのレシピ開発

こんにちは、koyoiです。

koyoiは、一つひとつの種類に、20-30代女性 200人以上に伺った「お酒を片手に過ごしたい心ときめく・癒しのシーン」が込められています。

今回は、私たちがどのように開発をしているのか、ご紹介します。


 

シーンからレシピを開発

 

まずアンケートからシーン設定を決め、製造パートナーとともに素材を1g1%単位で調整し、シーンに最適なレシピを開発します。

たとえば「Passion night view(パッション ナイトビュー)」。
元となったシーン設定は「真夏のルーフトップバーで、夜景をみながら飲むお酒」でした。




レシピの方向性としては、
「真夏のドリンクだからこそ夏感のあるハイビスカスやフルーツを使い、爽やかなスパークリングに」。
ハイビスカスティーを味の中心に、パッションフルーツの香りで添え、開発を進めました。



香りや味わいが色濃く出るよう、素材の組み合わせを数十種類ためし、トロピカルな華やかさが贅沢に感じられる。

まさに真夏の夜にルーフトップで飲みたくなる「Passion night view」のレシピが完成しました。




ちょい足しアレンジで味に変化を

 

実は1本でグラス約3杯分あるkoyoi。
最後まで楽しめるよう、アレンジアイテムをご提案しています。

特に試していただきたいのは、ホットアレンジ。

※温め方は、同梱しているHow to Drinkに記載しています

1杯目はそのまま。2杯目は温めてみると、一風変わった味わいがお楽しみいただけます。

ぜひ飲み比べ、違いを楽しんでみてくださいね!

※アレンジアイテムは、ポストカードの「ADD ITEM」に記載しています

 

※今回ご紹介したPassion night viewのポストカード。
シーンのイラストと短編小説を描いたポストカードを一緒にお届けしています。ぜひご覧ください。



koyoiのレシピについて、いかがでしたでしょうか。

次回は、なぜ私たちがkoyoiを作りはじめたのか、についてご紹介します。
次回もお楽しみに!

 

■koyoiでは、3本セットから販売中
「ありがとう」を伝えるお祝いのギフトや、お呼ばれの手土産としてもおすすめ。


koyoiスタッフおすすめセレクトはこちら

ギフトセットから選ぶ>>>


商品一覧から大切なあの人が気にいるものを選ぶ

ラインナップから選ぶ>>>


相手のつもりで診断に答えておすすめの3本を知る

パーソナライズ診断へ>>>

 


<<<前回のkoyoi storyはこちら