koyoi / The Healing Craft Cocktail

koyoi

マイページ

Gift set Lineup

  • お中元 フルーツSet

    ¥4,950

    koyoiが提案する、お中元にぴったりなカクテル飲み比べセットです。
    フルーツをたっぷりと使用し、夏の暑い日にぴったりのカクテルをセレクトしました。
    日頃の感謝を込めて、ねぎらいのギフトにどうぞ。

    20歳未満の者の飲酒は法律で
    禁止されています

    SELECT GIFT

    • Passion night view

      パッションフルーツの
      トロピカルカクテル

      甘さ:★★★☆☆

      Passion night view

      パッションフルーツのトロピカルカクテル

      甘さ:★★★☆☆

      パッションフルーツのトロピカルな香りと、ハイビスカスティーのクリムゾンレッドなカラーと奥行きのある風味が効いた夏らしいカクテル。グレープフルーツを隠し味に、ほどよい苦みと心地良い酸味をプラスして、甘すぎない大人の味わいに。夏の夜風を感じながら楽しみたい。

      Flavors
      • ハイビスカス
      • パッションフルーツ
      • 炭酸
      Ingredients

      パッションフルーツ(イスラエル産)、グレープフルーツ、焼酎(甲類)、ハイビスカス、砂糖/炭酸、香料

      375ml/アルコール度数3%

      Story

      少し前まで耳にしていた、駅前の喧騒が、今は遠いものだ。
      ここが都心であることも忘れそうになる。

      風が吹く。かなり涼しくて、外飲みにはちょうどいい。
      貸し切りのルーフトップ。

      普段は話せないことも、ここでなら、気兼ねなく口にできてしまいそうだ。
      仲のいい友だち一人と、ついこの間知り合ったばかりの二人。
      前に会ったときよりも、自然と親密感が生まれてくる。

      「あ、あと、これもお勧め。飲みやすいよ」
      一人が、グラスに注いでくれたkoyoiを受け取る。
      一口飲んだ瞬間、ハイビスカスの華やかな香りが広がった。
      おいしい、とついつぶやくと、そうでしょう、と得意げに頷かれた。

      視線を動かすと、たくさんの光。白、青、黄色、赤。綺麗。
      タワーを見つめながら、またkoyoiを口にする。
      景色も含めて、いつまでもこうして味わっていたい。

      閉じる

    • Sunset orange

      ブラッドオレンジとトマトの
      クラフトカクテル

      甘さ:★★★★☆

      Sunset orange

      ブラッドオレンジとトマトのクラフトカクテル

      甘さ:★★★★☆

      地中海に夕陽が沈むサンセットタイムをイメージした、ロマンティックなオレンジ色のミモザカクテル。
      トマトの甘酸っぱさがジューシーなブラッドオレンジを引き立てて、バランスがとれた味わい。
      飲みやすく、さっぱりとしたクラフトカクテル。

      Flavors
      • ブラッドオレンジ
      • トマト
      • ジン
      • 炭酸
      Ingredients

      ブラッドオレンジ(イタリア産)、トマトピューレ、レモン、ジン、砂糖、水あめ/炭酸、香料

      375ml/アルコール度数3%

      Story

      地中海を舞台にした恋愛映画を、二人で観たのは、
      もう何年か前だ。

      二回目のデートだった。
      いつか一緒に行こうと話していたが、
      本当に実現できるとは思っていなかった。
      巨大なオレンジ色の太陽が、
      海の中に沈んでいこうとしている。

      目の前の光景が、あまりに美しすぎて、
      わたしは言葉を失ってしまう。
      隣にいる彼も同じらしい。
      オーダーしたkoyoiが運ばれてくる。

      一口飲み、甘酸っぱさとさわやかさに、さらに幸福になる。
      いくらでも飲めてしまいそうだけど、わたしはグラスを置いた。

      そっと彼の手を繋ぐ。
      温かいというよりも、少し熱い。
      いつもそうだ。彼の手のほうが熱い。

      「おいしいね、これ」

      てっきり夕日について何か言うのかと思いきや、
      彼の口から出てきたのは、koyoiの感想だった。
      わたしは、うん、と同意する。

      ゆっくりと沈んでいく太陽を、デッキの上から見つめる。
      手を繋いだままで。

      閉じる

    • Groovy vinegar

      マスカットと紅茶の
      ビネガーカクテル

      甘さ:★★★★☆

      Groovy vinegar

      マスカットと紅茶のビネガーカクテル

      甘さ:★★★★☆

      高揚した気分とほど良い疲労感に満たされる、野外フェスのひととき。
      ティータイムを思わせる紅茶のニュアンスと、マスカットビネガーのフルーティーで爽快な酸味が、疲れた身体を鼓舞するように、気分をリフレッシュさせてくれる。

      Flavors
      • マスカット
      • 紅茶
      • お酢
      Ingredients

      ぶどう(輸入)、焼酎(甲類)、ぶどう酢、紅茶エキスパウダー、砂糖/炭酸、香料

      375ml/アルコール度数3%

      Story

      さっきのサビが、まだ頭にも身体にも残っている気分だ。
      CМソングとして耳にしていたときはさして気にとめていなかったのに、こうして野外フェスで聴くと、まるで違う曲みたいに感じる。

      「すっごくよかった」
      隣にいる友だちに言うと、だよね、とすぐに同意が返ってきた。

      単純な言葉にしかできないけど、同じ空間にいたことで、
      良さを共有できている感覚があった。

      今日初めて会った、友だちの友人たちとも。
      「はい、これ、乾杯しよ」
      「ありがとうございます」
      「いいよいいよ、かんぱーい!」

      まだ名前もよく知らない人におごってもらうことを申し訳なく思いつつも、渡されたkoyoiを飲む。
      酸味がまざったマスカット。ふんわりと紅茶の香りもする。
      熱くなっている身体に、すうっと染みこんでいく。
      素敵な音楽みたいに。

      「次だね」
      友だちが言う。次はわたしが好きで、楽しみにしているバンドなのだ。
      あと十五分。すぐだけど待ちきれない。

      わたしは笑って頷き、koyoiを飲み干す。

      閉じる

※ 複数購入ご希望のお客様はお問い合わせフォームよりご連絡ください。



お客様情報のご入力

下記お客さま情報を全てご記入いただき、お申し込みボタンをクリックしてください。

商品名 必須

お名前 必須

フリガナ 必須

郵便番号 必須

都道府県 必須

住所1(市郡区/町・村) 必須

住所2(丁目・番地・マンション名・号室) 必須

電話番号 必須

メールアドレス 必須

パスワード 必須

生年月日 必須

お届け先情報

お届け先住所 必須

ラッピング

ラッピング

クーポン利用

クーポンコード

お支払い情報

お支払い方法 必須

お届け日の指定

通信欄

通信欄 (残り 文字)